故障・サポート

補聴器にはどんな種類があるのですか?

補聴器には代表的なものとして、耳あな型、耳かけ型、箱型、メガネ型と4種類の形があります。近年の傾向として、耳あな型と耳かけ型がほぼ同等の割合で年間販売台数の9割近くを占めています。詳しくは補聴器についてのページをご覧ください。